弁護士紹介

弁護士紹介

  • TOP >
  • 弁護士紹介

どのようなお悩みでも、まずはご相談ください

福岡、東京の法律事務所を経て、平成25(2013)年2月に法テラス青森法律事務所に赴任。平成27(2015)年7月1日に開所した法テラス鯵ヶ沢法律事務所の初代所長としての3年半の勤務を経て、平成31(2019)年2月に、住まいがある青森市に戻ってまいりました。

事件に真摯に向き合う

私が法テラスに所属していた時には、他の複数の法律事務所に相談に行っても依頼を断られ続けたり、他の法律事務所に行く手段がなく弁護士に依頼したくてもできなかった等の理由から、最後の望みをかけてご相談にくる方も少なくありませんでした。
そのような方々にとっては、私が依頼をお断りすれば、司法の判断をあおぐ機会が失われることになると言っても過言ではありませんでした。そのため、どのような事件からも逃げずに、真摯に向き合うことを心がけ、実践してまいりました。
そうした経験から、現在でも、どんな事件に対しても真摯に向き合っていくことを、自分の業務上の指針にしています。

問題解決は依頼者様と二人三脚で

問題解決は、弁護士に任せていただければいいというものではなく、依頼者様と一緒に成し遂げていくものだと私は考えています。
例えば、与えられた条件、環境の中で、相手方とどのような交渉、和解(示談)をするのか。それは弁護士が一方的に押しつけるものではなく、依頼者様と話をしながら考えていくものです。
このため、依頼者様の思いを少しでもすくいとれるよう、法律上の論点に関係ないと思われるような話でも、私はそらさずに時間が許す限りじっくりとお聞きしています。

法テラスの利用もご相談ください

費用については、要件を満たしていれば、法テラスの扶助制度を利用することができ、無料法律相談、弁護士費用の分割払いも可能です(つまり、弁護士にご依頼いただく際にまとまった費用をご準備いただく必要はありません)。
ですから、金銭的な不安から弁護士へのご相談、ご依頼を諦めてしまうことなく、まずはお問い合わせください。

ちょっとした不安やお困りごとでも、放っておくと大きなトラブルになりかねません。事件として依頼していただかなくても、ご相談だけで解決することもあります。
ご相談にいらっしゃった皆様が、少しでも笑顔を取り戻してお帰りいただけるよう、最善のアドバイスを目指します。

小澤 博之 弁護士

弁護士 小澤 博之(おざわ ひろゆき)

青森県弁護士会

弁護士 小澤 博之

経歴

埼玉県さいたま市(旧与野市)出身。
私自身は東北の出身ではありませんが、母が山形県の出身です。
そうしたことから、私も法テラスの弁護士として東北への赴任を希望し、ご縁あって青森に参り、今に至っています。

  • 東京外国語大学 外国語学部日本語学科 卒業
  • 早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科 修了
  • 日本赤十字社 勤務
  • 東京大学大学院 法学政治学研究科 修了
  • 法テラス青森法律事務所 代表常勤弁護士
  • 法テラス鰺ヶ沢法律事務所 代表常勤弁護士

所属団体

  • 青森県弁護士会所属
  • 民事介入暴力対策委員会
  • 消費者問題対策委員会
  • 高齢者・障がい者の権利に関する委員会
  • 犯罪被害者センター委員会

講演など

  • 多重債務、生活保護、成年後見制度、特殊詐欺、保証問題等に関する講演多数
  • 高校での進路職業ガイダンスにおいて、「弁護士の世界と法の世界の話」を講演